【褥瘡ケア】床ずれ評価スケールDESIGN-R®️2020について

【褥瘡ケア】床ずれ評価スケールDESIGN-R®️2020について

病院では一般的となった褥瘡状態判定スケールであるDESIGN-R®は2008年に公表されました。
これは深さ以外の6項目により褥瘡の重症度を絶対的に評価し、褥瘡の治癒過程を定量的に比較評価できるものとなっています。
その後の新しい知見を加味し、昨年DESIGN-R®が改訂しました。

本動画はDESIGN-R®2020の紹介とこれまでのDESIGN-R®の違いについて話しています。
DESIGN-R®️についてのより詳しい内容は褥瘡学会ホームページより無料でダウンロード可能です。

褥瘡学会ホームページ:
http://www.jspu.org/jpn/info/design.html

Pocket
LINEで送る

PowerPoint スライド ショー - [なんでなんだナーシングトップスライダー.pptx] 2021_07_18 10_15_56
PowerPoint スライド ショー - [なんでなんだナーシングトップスライダー.pptx] 2021_07_18 10_15_56
不眠改善プロジェクト
不眠改善プロジェクト
不眠改善プロジェクト
メンタリストDaiGoさんのYouTubeサマリー
メンタリストDaiGoさんのYouTubeサマリー
5e9d74e64a64fa4285fcc43999dc30a9_s - コピー - コピー
5e9d74e64a64fa4285fcc43999dc30a9_s - コピー - コピー
previous arrow
next arrow

創傷・褥瘡カテゴリの最新記事