医療安全の基礎:5S活動の勧め

医療安全の基礎:5S活動の勧め

医療安全の基礎の中で最も重要な活動は5Sです。

5Sとは、
整理
  いるものといらないものをハッキリ分けていらないものを捨てること。
整頓
  いるものを使いやすいようにきちんと置き誰でもわかるように明示すること。
清掃
  常に掃除をし、きれいにすること。
清潔
  整理・整頓・清掃の3Sを維持すること。
躾(しつけ)
  決められたことを、いつも正しく守る習慣づけのこと。

5S活動を実施すれば、
・職員のヒューマンエラーの削減
  職場環境の改善、決められたことを決められた通りに実行することが身につく
・患者の事故防止
  通路の確保、表示の明確化、不安全箇所の改善
・モノを探すムダの削減
  時間の削減、労力の削減、作業の効率化
・スペースの有効活用
  在庫の見直し、経費の削減
・職員・患者満足度の向上
  病院・病室が清潔、職員の対応が良い
  作業効率の向上、リスクの低減
等のメリットがあります。
ぜひ、積極的に取り組んでいただきたいと思います。
すでに活動されている病院は、現状に満足することなく、さらに、それを進めていただきたと思います。

Pocket
LINEで送る

PowerPoint スライド ショー - [なんでなんだナーシングトップスライダー.pptx] 2021_07_18 10_15_56
PowerPoint スライド ショー - [なんでなんだナーシングトップスライダー.pptx] 2021_07_18 10_15_56
不眠改善プロジェクト
不眠改善プロジェクト
不眠改善プロジェクト
メンタリストDaiGoさんのYouTubeサマリー
メンタリストDaiGoさんのYouTubeサマリー
5e9d74e64a64fa4285fcc43999dc30a9_s - コピー - コピー
5e9d74e64a64fa4285fcc43999dc30a9_s - コピー - コピー
previous arrow
next arrow

環境整備・5S活動カテゴリの最新記事